参考話/大学生・留学生の方に!

2018-03-01

【 社会を見据えて 】

大学生・留学生の方に!
 国際交流・語学研修・留学のために!
今までに覚えた英単語を、さらに覚えた専門用語を使い
「現実的な英会話スピーキング」をスタートします!

英会話スピーキング

 

紹介

失礼ですが、して良いですか 私は 紹介する あなたに こちらの私の友達を
Excuse me, but may I introduce to you these friends of mine?

彼らは やって来ました はるばる ここへ 日本の福岡から
They came all the way over here from Fukuoka-Japan.

こちらが です 悠太、 彼は 学ぶことになっています 大学院で ここの
This is Yuta who is going to study at a graduate school here.

そして、 隣は 悠太の です リサ、 彼女は 到着しました ここに 2~3週間前に
And next to Yuta is Lisa who arrived here a few weeks ago.

リサは 合流しました ご主人に、 彼は 始めています 仕事を ここで
Lisa has joined her husband who has started working here.

 

音楽ファン

聞きましょう このひとつを、 (しましょう)よ
Let’s listen to this one, shall we?     

私は 大好きです ロック音楽が
I love rock music.

ああ、しかし 私は 我慢できません それを
Oh, but I can’t stand it.

聞きましょう あるクラシック音楽を 代わりに
Let’s listen to some classical music instead.

いかがですか 一つを ベートーベンのピアノ協奏曲の
How about one of Beethoven’s piano concerts?

私は 関心ありません クラシック音楽には
I don’t care for classical music.

それは にさせます 私を 眠い(状態)
It makes me sleepy.

いかがですか 聞く ポピュラー音楽を
Why don’t we listen to some popular music?

よしてくれよ、 私達は ではない 10代 もはや
Come on, we are not teenagers anymore.

私は むしろ 聞きたいのですが クラシック音楽を それより
I’d rather listen to classical music than that.

そう、もし~なら あなたが 主張する クラシック音楽を
Well, if you insist on classical music.

わかりましたよ、あなたが勝ちだ
All right, you win.

 

NOと言わない日本人

日本では、(それは) です 非常に難しい 言うのが ノーを 頼み事に対して
In Japan, it is very difficult to say “No” to a request.


断ることは 依頼を ノーをもって
 と考えられています 失礼そして不親切
To turn down a request with a “No” is considered impolite and unfriendly.


時に 私たちが 答えざるを得ない 否定的に、
 私たちは 使うでしょう 多くの方法を 控えるために 直接「ノー」を
When we can’t help answering in the negative, we will use many ways to refrain from a direct “No”.


ある場合には、 私たちは 反応します 依頼に 黙ったりまたは微笑んだりすることで、 あるいは、与えることで 曖昧な返事を
In some cases, we will react to a request by being silent or smiling, in other cases, by giving a vague answer.


外国では、しかしながら、 (それは) です 至極当たり前 (という)のは 人々が 言う ノーを
In foreign country, however, it is only natural that people say “No”.


外国の人達は 信じています ということを 日本人は する 礼儀正しさのために
Foreign people believe that the Japanese do for the sake of politeness.


そのことは なるかもしれない サインに 彼らの優しさの よりもむしろ 彼らの不誠実さというそのこと
That may be a sign of their tenderness rather than that of their insincerity.


日本人は ただ
 します そのように 傷つけ付けることがないように あなたの気持を
The Japanese just do so for fear of hurting your feelings.

 

以上